水虫にお悩みの方へ

原因や治療方法、再発しない為の予防法を分かりやすく解説します

寒い冬こそ油断大敵!

冬は寒いですよね……
外出する時も、つい着こんでしまいます。
水虫菌も寒い時は休眠状態に入って、大人しくなります。
この状態の時に、治ったと勘違いして、そのまま数ヶ月、放置すると大変です!
家に帰って、ホッと一息つくと何やら、むわ~んと足からクサイ臭いが……
蒸れた足をそのままにして、家中を歩き回ったらどうなるか?
至る所に水虫菌だらけで、阿鼻叫喚になる事は間違いなし!

こうなると、恋人はもちろん、家族からリンチです。
パパ、大嫌い! もう一生、口きいてやんない! はまだ、可愛い方でしょう。
酷いと離婚問題にまで発展しかねません。
鼻水たらして寒い中、仕事に行って、くたくたにほど働いて
帰ってきたお父さんにあんまりな仕打ちデスヨネ(ノД`)・゜・。
ですが、うつされたら誰だっていい気はしません。
家族が怒るのも当然でしょう。

大切な家族のために、また自分が批判されないためにも、冬もしっかりと水虫対策しましょう!
準備するものはたったの2つです!

  • 『使い易いバケツ』
  • 除菌用ウェットティッシュ
  • この2つは、帰ってきたらすぐに足を拭けるよう、玄関先の目のつくところに置いて下さい。
    バケツは脱いだ靴下を入れるだけなので、100円ショップで売っているものでも大丈夫です。
    洗うのが面倒くさい人は、寝る前にバケツの中に洗剤を入れて玄関前に置いておくといいでしょう。
    ※ハイターなどの漂白剤で漬け込む際は、靴下の色落ちに注意して下さい!
    帰ってすぐに脱いで、ボチャ!と入れるだけです
    あとは、蒸れた素足を除菌用ウェットティッシュで拭けば、気分も爽快!

    足の爪先・指の間などは忘れがちなので、忘れずにキュキュっと拭くと、水虫菌も広がりにくくなります。
    ちょっとした心遣いをするだけで、家族もニッコニコ♪
    この2点だけは面倒臭い……と嫌がらす、普段から心がけて実行したいですね!
    次ページ