水虫にお悩みの方へ

原因や治療方法、再発しない為の予防法を分かりやすく解説します

しまいこんだブーツの中は水虫菌が大合唱中!

寒さを感じる季節になると、
女性は涼しげな夏のサンダルから
ぬくぬくあったかいブーツに履き替えると思います。
ただ、春先になって不要になった時
ちゃんと湿気を取り、消毒しましたか?
履いたまま、下駄箱にしまいっぱなし!
なんて方、結構いらっしゃるのではないでしょうか?

冬になってまた履こうとして箱をあけたら、さぁ大変!
長期間、放置した結果、湿気と雑菌でカビだらけ!!
思わずうぎゃぁ~! と仰天してしまった経験おありではないでしょうか?
間違ってもそのまま履かないで下さいね?
水虫が再発するのはもちろんの事、
爪の中に病原菌が入り込んで病気になってしまいます!

それでは、まずカビさせてしまったブーツの復活方法のご紹介です。

  • 乾いた雑巾で軽くカビをこすり落とす
  • 消毒用エタノールを清潔な布に少量染み込ませる。
    見えない部分で試し磨きして色落ちしないか? 確認する
  • 色落ちがなければ、まんべんなくカビを退治する
  • 消毒した靴を日陰干しする
  • これで大抵のブーツはもう一度、履けるはずです。

    え? 自分でやるのが面倒くさい?
    そんな方はお母さんに泣いて頼むか?
    いっその事、プロのクリーニング屋さんに頼んでしまいましょう!
    だいたい1足辺りのお値段は、往復の送料入れて5千円ぐらいです。
    ※3足注文で片道分の送料無料中!
    戻ってきたら、新品同様によみがえったブーツでお出かけしましょう!

    ただし今度はこまめに手入れする事を忘れないでくださいね?
    水虫の繁殖を抑えるのに有効なのはもちろんですが、わりと痛い出費になったと思います。
  • 日頃から面倒くさがらずに除菌・湿気取り
  • を心がけましょう!


    次ページ