水虫にお悩みの方へ

原因や治療方法、再発しない為の予防法を分かりやすく解説します

ガーデニング用品で水虫退治!

木酢液

こちらのページはエタノール消毒液のように、
周囲の人に水虫とバレずに治したい方向けに解説しようと思います。
木酢液という商品をご存知でしょうか?

よくホームセンターや、大きめの花屋さんで売っている液体のボトルの事です。
原料は木材で炭を作る際に発生した液を冷却した物です。
成分は酸性で、かつエタノール消毒液のような殺菌作用が含まれているので、
主に害虫(害獣含む)避けや除草・土壌改良などの目的に使用されています。

が・・・成分を読んでピン! ときた方は正解です!
つまり、ガーデニングを始めたそぶりで、
近所の人の目を欺きつつ、水虫を撃退する事が可能なアイテムでもあるのです!

ただ、この木酢液
便利そうですが、濃度を間違えると皮膚を痛める。
など、いくつか使用上の注意があります。
実践する際は、下記の事項をよーく読んだ上でお願いします!

【注意事項】

  • 粗悪品は使わない。
  • 工場廃材から製造した粗悪品も、市場には出回っています。
    もしも、購入・使用してしまうと肌荒れなどの健康被害を受けます。

  • 希釈濃度を遵守する。
  • 成分が濃すぎると、炎症を起こす恐れがあります。

  • 爪の奥まで入り込んだ重度の水虫には意味がありません。
  • 諦めて、医者から抗生物質を処方してもらい、内服治療して下さい。

  • ニオイが独特なので、気になる方は換気して下さい。
  • 酸なので、かなりツーンとしたすっぱい香りがします。
    ニオイを嗅いで具合が悪くなったら、速やかに窓を開けて換気して下さい。
    それでも体調が戻らなかったら、念のため医師の診察を受けて下さい。

    最後に・・・
    足に木酢液を浸したら、必ずドライヤーなどで乾燥させて下さい。
    濡れたまま、放置させてしまうと、
    そこから再び、白癬菌が繁殖を始めてしまうので、意味がありません。

    水虫を治すには【清潔・乾燥・消毒】が鉄則です!
    くれぐれも木酢液を買って、足に塗ったからおしまい! にしないで下さい。
    水虫には治った後も、再発しないように清潔を心がけて生活することが、一番の特効薬です。



    次ページ