水虫にお悩みの方へ

原因や治療方法、再発しない為の予防法を分かりやすく解説します

ガサガサかかとは水虫のサイン!?

寒い冬はどうしても水分が不足しがちです。
ふと足のかかとを見たらガサガサになっていてビックリ!
そんな経験をなさった方、いると思います。
ただの乾燥肌なら馬油スキンクリーム 220gを塗れば春には治っていますが・・・

ちょ~っと待った!!
水虫持ちの家族がいる場合、話が変わってきます。
もしかしたら、そのガサガサ乾燥かかと
「水虫」かもしれません。

特に過去や現在進行形で水虫持ちの家族が
素足でべたべた家の中を歩き回っていたら要注意です!

かかとは普段、あまり見ない部分なので発見が遅れ、
抗菌薬を服用せねば治らないまで、
水虫が進行しているケースも珍しくありません。

そうなる前に今一度、ご自身の足裏をチェックしておきましょう!
あ、ついでに足裏マッサージもしちゃいましょう!
血行も良くなり、ちょっとした健康セルフチェックも出来るのでオススメです!

足の裏がガッサガサに荒れていたら、まず

  • お風呂でかかとの古い角質を最高級の軽石でそぎ落とす
  • お風呂から出たら、スプレー式消毒用エタノールで足を一拭きする
  • これだけで少なくとも水虫の感染は防げます。

    余計に肌が荒れるだろ!? と思うかもしれませんが
    水虫を放置したまま、スキンクリームを塗る行為は
    実は水虫菌に松坂牛クラスのご馳走を与えるようなものなのです。

    いかに危険なNG行為かご理解頂けたでしょうか?
    男女の性別関係なく、かかとはきれいにしておくと良いかもしれません!



    次ページ