水虫にお悩みの方へ

原因や治療方法、再発しない為の予防法を分かりやすく解説します

人類と水虫の歴史

「水虫」という病気の認知度自体はわりと最近のようです。
江戸幕末の坂本龍馬が皮のブーツ履いて、水虫になった。というのは有名なお話。
それまで日本人のほとんどが下駄や草履など比較的、通気性の高い状態で過ごしていました。
また寿命が現代より短かったので
水虫にかかっても酷くなる前に、亡くなる方が多かったのではないでしょうか?
そういう意味では、水虫は現代病と言えるかもしれません。



次ページ