水虫にお悩みの方へ

原因や治療方法、再発しない為の予防法を分かりやすく解説します

水虫は冬の時期になりやすい!?

水虫持ちの人には、ようやくやってきた木枯らしが吹く季節!
寒い冬は水虫の奴らが活動を停止させます。
これで治療に専念できる!
そう考えると思わず心の中でニンマリ笑顔になります!!

しかし、寒さが苦手な女性の方にとっては事情は真逆のようです・・・。
はて、なんで??
いや・・・だって、かゆい水虫とおさらば!出来るから嬉しいでしょ?
そう思うかもしれませんが、逆に女性は寒さをしのぐ為に着込み始めます。
人間にとってほどよい温度は水虫菌にとっても楽園です。
男性陣がせっせと水虫を治している傍ら
女性陣(恋人や奥様)は気づかぬうちに水虫菌を培養しているのです。
そして春になった頃、すっかり治った男性(旦那)に今度は女性が水虫を移してしまいます・・・・

Oh~、エンドレ~ス!
無限ループ怖いですね~!

水虫は家族全員が向き合って同時に治療するのが一番ですが、
どうやら世の女性にとって「水虫」はかなり不名誉な病気のようですね。
相当、落ち込んだ挙句、誰にも秘密にしたがるようです。

そんな密かに悩める女性の皆様へ!
家族はもちろん、医者にも行かずにこっそり治療するやり方を当サイトが伝授しちゃいます!
※尚、紹介するやり方はあくまで初期~中期段階の水虫に限ります。
水虫菌が爪にまで入り込んでしまった場合は、諦めて医者に掛かって下さい。
抗菌薬を処方、内服する事で体内から水虫菌を退治する他ありません。

【水虫を治療、防止する必勝法!!】

  • 毎日、お風呂に入って足の指先から間までしっかりと石鹸で洗う
  • 寝る前やむずかゆさを感じた時は 消毒用エタノール でその都度、足の股や指先を消毒する
  • 雨や雪で濡れた靴をそのままにしておかない!
  • 寒さを感じて履いた靴下は朝晩、きちんと履き替える
  • ※もったいない精神で一度、履いた靴下を履き直す行為は
    水虫を増やす絶対にしてはならないNG行為です!

    アロマテラピーが趣味の方は水虫治療のレシピを公開していますので
    よければそちらも併せてご覧下さい。



    次ページ